アホヲタ元法学部生の日常

アニメを見て法律を思い、法律を見てアニメを思う法アニクラスタ、ronnorのブログ。頻繁にツイッター(@ahowota)に出没しております。メールはronnor1あっとgmail.comへ。BLJにて「企業法務系ブロガー」として書評連載中。 #新人法務パーソンへ #オタク流勉強法 #明認方法 「アホヲタ元法学部生の日常」(ブログ)、「これからの契約の話をしよう」(同人誌)、『アニメキャラが行列を作る法律相談所』(総合科学出版)等。

掲載のお礼等

 HUNTER×HUNTERと民法 - アニメキャラが行列を作る法律相談所withアホヲタ元法学部生の日常
ゴルゴ31様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
http://www6.ocn.ne.jp/~katoyuu/様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
痕跡症候群様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
萌えプレ様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
Hematuria様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
誠天調書様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
ふぇいばりっとでいず様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
MOON CHRONICLE様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
源五郎日記様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
機能の黒板みたび:So-net blog様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。
クローン人間現るッッッ!!の巻き様にとりあげていただきました。どうもありがとうございました。


三軒茶屋 別館様、ご紹介ありがとうございました。
遅くなって申し訳ないのですが、14日の「ラノベを法律の学説にたとえる」エントリは面白かったです。
実質的客観説とか、うまいネーミングでした。たぶん判例(内田説?)は「総合判断説」と思われます。
なお、「内容説」は、法律の世界ではよく「実質説」といった名前で分類されるような説ですね。
今後も、どうぞよろしくお願いします。