アホヲタ元法学部生の日常

アニメを見て法律を思い、法律を見てアニメを思う法アニクラスタ、ronnorのブログ。頻繁にツイッター(@ahowota)に出没しております。メールはronnor1あっとgmail.comへ。BLJにて「企業法務系ブロガー」として書評連載中。 #新人法務パーソンへ #オタク流勉強法 #明認方法 「アホヲタ元法学部生の日常」(ブログ)、「これからの契約の話をしよう」(同人誌)、『アニメキャラが行列を作る法律相談所』(総合科学出版)等。

アニメキャラが行列を作る法律相談所が書店に!

アニメキャラが行列を作る法律相談所

アニメキャラが行列を作る法律相談所

1.秋葉原の一部店舗で販売開始!
 「あの花のめんまとあなるはじんたんと結婚できるのか?」
「ハヤテは本当に借金を返さないといけないのか?」
キュゥべえはさやかの貧乳を揉んだけど有罪、無罪?」
「コナンが行く先々で人が死んでるけど、本当はコナンのせいじゃね?」
兵庫県暴力団排除条例のせいで、SOS団憲法上の権利は侵害されてない?」
 あの名作アニメの名場面には、必ず法律問題がそこにある。
 アニメファンにとっては、 アニメを法律の側面から論評する。そんな異色のアニメ評論。「実在した、『月刊 硬派』」等のコラムも付属。


「甲と乙が共謀して丙に対する未必の故意に基づき殺人の実行行為を行った」
法律はこんな抽象的で難解なものという印象をお持ちの法学部生、ロースクール生の方、そんな先入観をぶっ飛ばす!
 身近なアニメの例を使って、憲・民・刑法の重要概念をピックアップし、法律学の考え方」を説明する異色の法学入門
 某ロースクールで教鞭を執られるベテラン*1弁護士の庄司論平先生監修の、「法律の論文試験の書き方」「(簡単な)答案例」等のコラムも附属。これを読めば、後期の期末試験にまだ間に合う!?


 このようなコンセプトの法律本&アニメ本
「アニメキャラが行列を作る法律相談所」
が本日秋葉原の一部店舗に並びました!
 とらのあなA館一階正面、アニメイト2階レジの近く、comiczin一階レジの近く等に並んでおりました!
有隣堂秋葉原店棚位置B2−4とのことです!

七年前から法律&アニメネタのblog「アホヲタ元法学部生の日常」を運営するronnorが著し、
魔法少女まどか☆マギカ同人誌「これからの『契約』の話をしよう」「ミタキハラ白熱教室」を制作した同人サークル「QB被害者対策弁護団」が、監修・イラスト・執筆協力し、
たまごまご様に作品解説等のご協力をいただいた一冊です。


2.関係各位へのお礼
  4ページリーフレットの特典を付けてくださったとらのあな様で最初に購入した際は、ついに本が形になったことで、感無量だった。
  魔法少女まどか☆マギカをはじめとする名作アニメに感動したところから始まり、ご縁あって同人誌を作り、また、ご縁あって今回この書籍の執筆ということで、自分としても一年前、「平成23年末にはアキバに本が並んでいる」と言われても絶対信じられなかった。


 関係各位に、心より感謝申し上げたい。

まとめ
 色々な方の有形無形のご支援で、「アニメキャラが行列を作る法律相談所」はついに本日発刊に至った。重ね重ねお礼を申し上げたい。
 なお、一般書店での販売は今週末とお聞きしていますので、一般書店からお求めの方は、この点にご留意いただければと存じます。

*1:但し、自称は「そろそろベテラン」